スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活?

するかも。密かに。
ただLOLのことを書くと愚痴オンラインになる予感しかしない。
スポンサーサイト

さようならスペイン

スペインちゃんとはしばしの別れです。
きっと誰かがスペインの意思を継いでくれるって信じてる。

はてさて、じゃあどこつかうんだよお前、って感じですが
今日とんぼさんにロシアで勝ったからロシアもまだまだありなきがしてきた。
少尉の人にノンレでロシアでやって負けた同じ日にこういうことが起きるってのも
なかなか運命的な何かなのかもしれない!
とりあえずの新文明候補としてはロシア、イギリス、スーってところかなぁ。
なかなか決まらないのでこの3つでクイックやって感覚をつかむ作業に入ろう。

スーに弓槍はありか

うだうだ長文にせずに簡潔にいきたいと思います!
ではまずこちらをご覧ください。弓は石弓ないしそれと同じ射程を持つユニットだと思ってください

対スー3

基本的にはスーが当たり方を決められるので、基本こんな形で当たりに来て

対スー4

こんな感じの当たり方になることが多いと思います。
この当たり方でよく発生するのは
石弓とボウの距離が微妙に16より長くて
斧しか打てない
打ちに行っても槍をぐるっと回って
変な動きをしてしまう

といったことです。

この状態の更に駄目な所は、ボウも斧も槍を自然と狙うことになって、槍が急速に溶けること。
結果、槍全滅しつつ斧は数体生き残って、スローダウンをかけられつつボウに追い討ちを食らう、全滅→gg
こういう流れを幾度となく経験した俺が出した結論としては
斧をしっかりと生産してくるスー
に対しては相当厳しい
、といった感じです。つまり基本はマスケ安定です。

俺の弓槍がヘタなのもあるかもしれませんが、弓槍側に
内政、軍操作の両面において相当なスキルを要求することは確かであると思います。
以上です。

図、頑張りました。

上達?の秘訣

※あんままとまってない感じなのでボーッと読んで下さい。

某所でも言ったけれど、それは
上位プレイヤーとガシガシ1v1をやっていくこと。
ま、当然負けますよね。でも、負けても全然平気なんです。
負けて当たり前くらいの力量差が明確にある、ということが事前にわかっているし。
むしろ負けて当然だからこそ、必死に操作したり戦術考えたりして、いつもより頑張るんです。
わんちゃんあるで!の精神で、めっちゃ頑張ります。

個人的な経験談なんかしちゃうと、一番強烈に印象に残ってるのは俺の中華対Rozikuフランス。
で、そのRozikuことえあーまんに当然のことながら完敗したわけですよ、ええ。
でも負けた時に、負けたのに感動したんです。そのプレイング全てに。
負けて感動して、更に興奮までしてツイッターでRozikuって外人(当初は外人だと思ってた。)すげー
あいつみたいになりたい!と何度もツイートしたものです。

その後なんやかんや経て中佐になっちゃったので、そろそろ将官に挑める時期なんじゃないか!って
勝手に思って雪原さんのノンレ1v1に凸したりしました。
で、意外と勝てるんじゃないか!?みたいに思える展開だったりして、でもやっぱり負けちゃう。
すると、もの凄くいい悔しさが得られるというか、ええ。
なんとも言い表しにくいけれど、とにかくクイックとかじゃ味わえない悔しさなんですよね。
やっべ流石ににつええわ・・・みたいな。

ま、何が言いたくなってたのかよくわからなくなったところで、ええ。
要するに最初に書いたように、マジツヨなやつと1v1やりまくれってことです。それこそ将官に挑むといいです。
え・・・俺まだ尉官だけど、下士官だけど将官に挑むとか恐れ多い・・・なんて思ってると
挑めるチャンスなんてほんのわずかしか来ません。たまにノンレ1v1建ててくれてますけど
それぐらいしかチャンスがないです。騙されたと思って一回挑戦してみてください。

俺も、何気なくツイッターで1v1募集したらとんかつさんが誘ってくれて、それがきっかけで
こっちからも声かけていこう!って思えて、いろんな強い人にウィスで1v1?って聞いてみたりしてます。
意外と将官の人たちも、気軽にokって言ってくれます。多分だけど!
そうやってゲームをして、将官とチャットできる場ができることも重要です。
日ごろ悩まされている戦術などを言って、それを自分の使ってる文明でどう対処すれば良いかを聞いちゃいましょう。
さすがに将官だけあって、まず間違いなくある程度しっかりした答えが返ってくるはずですので。

ちなみにですが、最近とんかつさんとやりまくって負けまくってます。でも全然モチベやらも下がりません。
むしろ上がってます。将官OP過ぎます。
そんなOPさを、他の人たちにも感じてみてほしい、なんて思ったりしたのでなんか適当に書いてみましたとさ
みたいな。

これがランセロシステムだ!

ランセロシステムでそこそこのリプレイが取れたのでうp
http://bit.ly/l93wl2

コンセプトとしてはこんな感じ。途中色々とぷげってますが気にせず。
いや気にしないといけないな・・・うむうむ。革命警戒して前出ちゃったけど
革命がないって判断できれば自陣で受ければいいので、今回のような状態よりは若干楽になると思います。
さあ君も今すぐOP文明スペインに乗り換えるのだ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。